NPO法人災害ボランティアネット

オンライン寄付はこちらから

ホーム >  活動記録

活動記録

東日本大震災

3月11日午後2時46分ごろ、マグニチュード9.0を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生しました。

この度の地震により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

この地震により宮城県栗原市で震度7、宮城県、福島県、茨城県、栃木県で震度6強などの広い範囲で強い揺れを観測しました。

また、太平洋沿岸を中心に高い津波を観測し、特に東北地方から関東の太平洋沿岸では大きな被害を受けるとともに、多くの尊い命がその犠牲となっております。

さらには、津波に伴う原子力発電所事故による放射能の問題は長期化する恐れがあり、私たちはその恐怖と不安にさらされ続けているという状況であります。

様々な災害が重なった状況ではありますが、このようななか何ができるのかを考え、被災者を支援していく方向を歩みたいと思います。

常総水害

東日本大雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

この度の台風18号がもたらした豪雨により、東日本各地で深刻な水害に見舞われました。9月10日茨城県常総市では鬼怒川の防波堤が決壊し、各地で床上浸水・汚泥流入などの被害が発生しております。この度の自然災害に対し、被災者支援の活動をすることを決定し、9月11日の炊き出し配給・物資の運搬を皮切りに活動を続けております。

熊本地震

2016年4月14日に発生した地震「熊本地震」により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

南九州という、関東から遠く離れた地であるため、継続的な支援は難しいのですが、現地の支援活動メンバーと協力して、長期にわたる支援を続けていきたいと思っております。

過去のニュースレターは以下からダウンロード

2016-07災害ボランティアネット通信2016年版《後編》(PDFファイル)

2016-07災害ボランティアネット通信2016年版《前編》(PDFファイル)

2015-08災害ボランティアネット通信第4号(PDFファイル)

2014-07災害ボランティアネット通信 福島編(PDFファイル)

2014-03災害ボランティアネット通信第2号(PDFファイル)

「NPO法人 災害ボランティアネット」は、2011年3月11日東日本大震災発生直後より、毎月被災地に身を運び、物資の運搬・炊き出しなど様々な活動を行ってきました。

失ったものを作る「復興」新たに創り出す「創興」を柱に、2013年7月設立し、活動を続けています。

オンライン寄付はこちらから